« 辞職前証拠保全をして欲しい | トップページ | 辞任後はお役ご免で済まされぬ »

菅直人総理辞めたら即逮捕

首相の外国人献金「捜査中」…法務省刑事局長
 法務省の西川克行刑事局長は11日の参院予算委員会で、菅首相の資金管理団体「草志会」が在日韓国人から政治献金を受け取っていた問題に関し、「検察当局で告発を受理し捜査中だ」と述べ、外国人からの献金を禁止した政治資金規正法違反容疑で捜査を行っていることを明らかにした。
 自民党の西田昌司氏の質問に答えた。
 首相は自身や関係者が聴取を受けているかどうかについて、「弁護士に全てを任せている」と述べるにとどめた。
 一方、首相は、民主党代表選で在日外国人にも党員・サポーター投票の資格を認めている現在の党規約を見直すべきだとの考えを表明した。首相は現在の規約について、「(規約制定時は)野党しか経験していなかった」としたうえで「党員・サポーターを含む代表選は来年9月なので、それまでにそうした指摘も踏まえた規則をきちんと作りたい」と述べた。(以上(2011年8月11日21時45分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110811-OYT1T00936.htm

 歩く献金疑惑・菅直人の外国人献金について、捜査当局は「告発を受理し捜査中」との見解を出した。
 歩く献金疑惑・菅直人が、献金された方の国籍を知っていたか否かは、法の下で明確にすれば良いことだ。歩く献金疑惑・菅直人は、26日退陣とほざいているが、その日に退陣するのであれば、検察は、退陣直後に衆議院に逮捕申請できるように準備し、国会も27日には、逮捕許諾の国会決議ができるように準備すべきだ。
 歩く献金疑惑・菅直人には、官邸から留置所へ直行して貰い、お遍路などという逃げ道は与えるべきではない。(No.3018)

|

« 辞職前証拠保全をして欲しい | トップページ | 辞任後はお役ご免で済まされぬ »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/52454327

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人総理辞めたら即逮捕:

« 辞職前証拠保全をして欲しい | トップページ | 辞任後はお役ご免で済まされぬ »