« 菅直人何をやっても沈むだけ | トップページ | 思いつきだけで発表する政府 »

すり替えがとても得意な菅直人

「脱原発」は政府方針 「個人の見解」との修正くつがえす
 菅直人首相は6日午後、平和記念式典出席のために訪れた広島市内で記者会見し、原子力発電所への依存度を減らすとした自らの脱原発方針について、「私の(平和記念式典での脱原発)発言と、政府の方針は方向性で一致している」と述べた。
 首相は6月の退陣表明後、原発依存度を段階的に引き下げる「脱原発依存」の方向を打ち出したが、後にこれは「個人の見解」と修正していた。この日、首相が再び言及したのは、脱原発に取り組む首相の意思を内外に示すとともに、政府方針であることを強調したい考えとみられる。(以上(MSN産経ニュース2011.8.6 13:36)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110806/plc11080613390010-n1.htm

 広島の平和式典で、とんでもないパフォーマンスをやるのではないかと怖れられていた歩く国難・菅直人が、式典後の記者会見で、「脱原発」は政府方針とほざいた。
 私が、新聞他をチェックしている範囲では、「脱原発」について閣議了承も閣議決定もされたという形跡はない。どこでどうなって政府の方針になったか、いつものように何も説明をしない。公の場で放言すれば済む問題ではない。歩く国難・菅直人よりも、菅無能政権の閣僚は、歩く国難・菅直人の放言を放置することは、政府方針として認めたことになることを忘れてはならない。
 歩く国難・菅直人と意見の違う閣僚は、今すぐ辞表を出して、自分の主義主張を示すべきだ。そうしなければ、菅直人と同等の無能な輩であることを自分で認めることと同義だし、後で泣いてもくだらないことだ。(No.3012-2)

|

« 菅直人何をやっても沈むだけ | トップページ | 思いつきだけで発表する政府 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/52405500

この記事へのトラックバック一覧です: すり替えがとても得意な菅直人:

« 菅直人何をやっても沈むだけ | トップページ | 思いつきだけで発表する政府 »