« 少女時代(ソニョシデ)を勝手に区別する日本 | トップページ | 二次補正こんな中味でなぜ揉める »

支持率は脱原発と菅は別

「脱原発」70%賛成 内閣支持17%で最低
 共同通信が23、24両日に実施した全国電話世論調査によると、菅直人首相が表明した「脱原発」方針に対し、「賛成」は31・6%、「どちらかといえば賛成」が38・7%で計70・3%を占めた。内閣支持率は17・1%と6月末の前回調査23・2・%より下落し、発足以来最低となった。社会保障と税の一体改革で2010年代半ばまでに消費税率を10%に上げると決めたことに関しては、反対派が52・2%、賛成派は45・0%だった。
 所得制限を導入する子ども手当見直し案については「賛成」が61・0%、「どちらかといえば賛成」は15・9%で、計76・9%を占めた。(以上(2011/07/24 16:11【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072401000315.html

 共同通信社から、最新の世論調査の結果が公表された。歩く国難・菅直人の大嫌いなマスコミの調査によると、「脱原発」には支持を集めたが、歩く国難・菅直人には支持が全く集まらないばかりか、下落の一途を辿っていることが明らかになった。
 歩く国難・菅直人としては、「脱原発」と言えば国民の支持が上がるという皮算用だったらしいが、実際には、脱原発と歩く国難・菅直人の支持率とは話が別という結果となった。脱原発は、歩く国難・菅直人でなくてもできるが、今の日本の国難を乗り切るためには、歩く国難・菅直人は邪魔だと言うことだろう。このような単純なトリックに掛かるほど国民は馬鹿ではないのだ。
 馬鹿と言えば、県立宇部高校同窓会のKYもどうしようもないものだ。宇部高校同窓会に良心というものがあるのなら、歩く国難・菅直人に挨拶だけさせたのは如何なものだろうか。未だに「母校の誇り」とでも思っているのであれば、東京第18選挙区で歩く国難・菅直人を支持している輩と同じレベルだ。一日も早く菅直人は母校の埃、母校の恥部と世論を感じ取って欲しいものだ。
 朝日か讀賣かに書かれていた言葉だが、なでしこジャパンは「あきらめない」、歩く国難・菅直人は「あきらめが悪い」と全く次元の違ったことだ。アナログ放送も終わったことだし、菅無能政権も終焉を迎えるべき過去の産物だ。(No.3000)

|

« 少女時代(ソニョシデ)を勝手に区別する日本 | トップページ | 二次補正こんな中味でなぜ揉める »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/52295038

この記事へのトラックバック一覧です: 支持率は脱原発と菅は別:

« 少女時代(ソニョシデ)を勝手に区別する日本 | トップページ | 二次補正こんな中味でなぜ揉める »