« マニフェストほどの政府の思いつき | トップページ | 延命に向けて姑息な菅直人 »

原発動かせと菅の思いつき

浜岡以外の原発、稼働させるべき…首相
 菅首相は31日、都内で開かれた全国知事会議で、中部電力浜岡原子力発電所(静岡県)の停止要請について、「地震の専門家が、高い確率での地震発生を見解として出しているので、特別な場所だ」と述べた。
 他の原発については「基本的には安全性が確認されているものは、稼働して電力供給にあたってもらうという姿勢で国は臨んでいく」として、稼働させるべきだとの考えを示した。(以上(2011年5月31日22時40分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110531-OYT1T01114.htm

 国賊・菅直人が、浜岡原発以外の原発は、安全なので再稼働すべきだと電力不足に対して、場当たり的な思いつきをほざいた。
 原発の安全基準の見直しさえ行われていない中で、どうして、浜岡原発以外の原発が安全なのか、いつもの通り、国賊・菅直人の発言には根拠が欠如している。単に、浜岡原発を止めても、関西電力の原発から、東京電力に電力供給すれば良い位に、物事を考えていた国賊・菅直人の思惑が外れたからだろう。原子力安全不安院がようやく、各電力会社に対して、断層の再調査を指示したところであり、何を持って「安全性」とほざいているのか分からない。多分、ゾウリムシの脳みそをした国賊・菅直人は、「津波」のことしか考えていないのだろうが、福島第一原発でも、地震直後から放射線量が増えて、津波以前に地震動で原子炉が破損していたことを示す情報が、ぼちぼちと後出しで出てきている。既に、菅無能政権が何を言っても誰も信じないという嘘吐き内閣としか国民は考えていないのだ。
 原発の再稼働には、地元の承認が必要だ。国賊・菅直人は思いつきであれこれほざく前に、論理的に相手を説得するということを考えるべきだ。(No.2948)

|

« マニフェストほどの政府の思いつき | トップページ | 延命に向けて姑息な菅直人 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/51824173

この記事へのトラックバック一覧です: 原発動かせと菅の思いつき:

« マニフェストほどの政府の思いつき | トップページ | 延命に向けて姑息な菅直人 »