« 工程表に知りたいことが載ってない | トップページ | 裁判で想定外を繰り返す »

サミットに菅を行かすと暗に決め

民主・自民両党、6月1日に党首討論で大筋合意
 民主、自民両党は18日、東日本大震災後初の菅首相と自民党の谷垣総裁らによる党首討論を6月1日に行うことで大筋合意した。
 実現すれば、菅政権発足後3度目で2月23日以来となる。(以上(2011年5月19日00時29分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110519-OYT1T00022.htm

 自民党は、6月1日に党首討論をすることで合意したそうだ。
 6月1日ということは、G8後だ。ということは、自民党は国賊・菅直人がG8に参加し、日本の恥部をさらけ出すことを認めたと言ってもよかろう。西岡参議院議長は、サミット前に、菅おろしを終えるべきだという良識を示したが、政治屋の取り引きでは、来月まで、菅無能政権に政権を任せるということのようだ。
 サミットでは、諸外国から原発菅災について、厳しい追及がなされるだろう。国賊・菅直人にそれらの質問に対して、誠意ある回答などできるはずがない。G8前に倒閣することが、日本の恥をこれ以上増やさない方策ではなかろうか?(No.2935)

|

« 工程表に知りたいことが載ってない | トップページ | 裁判で想定外を繰り返す »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/51710803

この記事へのトラックバック一覧です: サミットに菅を行かすと暗に決め:

« 工程表に知りたいことが載ってない | トップページ | 裁判で想定外を繰り返す »