« マナーさえ知らない菅の放し飼い | トップページ | 東電が五割カットで茶を濁す »

国際感覚も欠如した安住

これだから民主は…安住“男の嫉妬”で外相「弾丸外遊」中止
 東日本大震災で急落した日本の存在感を回復させるため、松本剛明外相がゴールデンウイーク中に計画していた米国や欧州、アフリカへの弾丸外遊が突然中止となった。国益重視の視点から、野党も「ぜひ行ってくれ」と了承していながら、ドタキャンとなった背景として、永田町では「民主党の安住淳国対委員長が妨害したらしい」とささやかれている。テレビ番組で人気の安住氏だが、一体どうしたのか?
 松本外相の外遊計画はすさまじかった。
 29日に日本を出発し、ワシントンでクリントン国務長官らと会談。その後、ベルリンで核不拡散条約(NPT)の会議に出て、西アフリカ・セネガルではアフリカ開発会議(TICAD)に参加。再び、欧州に戻り、ブリュッセルで日・EU閣僚会議に出席して、5月5日に帰国する0泊7日(すべて機中泊)。
 ここまで強行軍にしたのは、日本の存在感を取り戻すため。
 地震と原発事故で「日本は怖い」というイメージが世界中に広まり、3月に来日した外国人は前年同月比で50%減。日本経済も厳しく、輸出から輸入を差し引いた同月の貿易収支は同78・9%減と大幅減少した。
 与野党から「世界に向けて『日本は機能している』『経済も大丈夫だ』とアピールすべき」「原発情報も説明して、『東京は安全』『京都や奈良などの西日本はまったく影響がない』と伝えてきてほしい」という意見が噴出し、水面下で与野党合意ができていた。
 ところが、安住氏が21日、公明党の漆原良夫国対委員長に対し、「松本外相は行かせない。予算委員会があるので」と電話で通告してきたという。野党が内諾した外遊を、与党がつぶすなど前代未聞。驚いた野党幹部が背景を調べたところ、にわかに信じがたい話が出てきた。
 野党国対関係者は「男の嫉妬が原因のようだ」といい、こう続ける。
 「安住氏は当選5回で、松本氏は4回。安住氏としては自分の方がキャリアも実力も上だと思っていたが、前原誠司前外相が突然辞任して、後輩の松本氏が主要閣僚になった。これが面白くないのか、周囲に『あいつが外遊に行く必要はない』と漏らした-という話が広まっている。米国も突然のキャンセルには不快感を示している。与野党や外務省の批判を浴びて、セネガル行きは復活したが、すべて行かせるべきではないか」
 事実なら、あまりにも情けない話ではないか。地元・宮城県が被災して、今こそ、その手腕が期待されている安住氏だけに、国益を最優先する判断を期待したい。(以上(ZAKZAK2011.04.23より引用)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110423/plt1104231604001-n1.htm

 今回の震災で、プールにガソリンを保管しろと消防法も知らない安住淳が、GW中の外相の諸外国へのお礼に外遊に、いちゃもんを付けたらしい。
 確かに、いくらでも時間はあったのだが、GW中に審議して休みでも国会は頑張っていると演出した民主党無能国対委員長の安住からすれば、国会審議に全閣僚が揃うという設定をしたかったのだろう。しかし、外相は外相で、震災以来お世話になっている諸外国へのお礼参りという対外的な重責がある。組んでいた日程も、0泊7日(すべて機中泊)というこれまでの政治屋のGW中の外遊というよりも国費を使った海外旅行とは、全く違ったタイトなスケジュールだった。それこそ、責任分担として、外相を外遊に出しても良いというのは、野党も認めていたことだ。それが、安住淳という若造一人の独断で、中止になるというのは、民主党執行部というのは何のためにあるのだろうか。国賊・菅直人のデコレーションのために一命を懸けるとでも言うのだろうか。さらに、第一次補正予算案という国内に限定された案件に外相がどうしても国会に並んでいなければならないものだろうか。それよりも、安住は、審議中に国賊・菅直人が居眠りしないように、気を配るべきではなかろうか。
 国益よりも、自分の演出に拘る安住淳という若造も、若くして役職に就いて頭に血が上った輩だろうか。菅邸も菅邸だが、民主党執行部も、岡田克也を筆頭に見栄に取り憑かれた無能しかいないようだ。閣僚のスケジュールにいちゃもんがつけられても、何も言葉を発しない国賊・菅直人の何処にリーダーシップと国益を守る姿勢があるのだろうか。(No.2911-2)

|

« マナーさえ知らない菅の放し飼い | トップページ | 東電が五割カットで茶を濁す »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/51473565

この記事へのトラックバック一覧です: 国際感覚も欠如した安住:

« マナーさえ知らない菅の放し飼い | トップページ | 東電が五割カットで茶を濁す »