« 身の程を知らない菅がいる不幸 | トップページ | 政界も芸能界も無知岡田 »

閣内にまだ良識がある政府

桜井財務副大臣が菅首相批判=「退陣要求は当然」
 民主党の桜井充財務副大臣(参院宮城)は20日午前、野党議員が18日の参院予算委員会で菅直人首相の退陣を求めたことについて、国会内で記者団に「そういう感じを持つのは当然だ」と述べた。閣内から退陣容認論が出た形で、首相の求心力は一段と低下しそうだ。
 桜井氏は、参院予算委で首相が野党の指摘に反論を繰り返したことに関し、「人としてどうか。建設的意見まで突っぱねる必要はない」と厳しく批判した。
 桜井氏は19日付の自身のメールマガジンでも、「首相を交代させろという声が出てくるのは当然」と強調。震災対応の会議が乱立していることについて「目的や権限を具体的に議論していない組織だけを増やしているから混乱し、十分に機能しない」とし、「基本的な動作ができていないことが民主党政権の問題だ」と断じた。(以上(時事ドットコム2011/04/20-12:13)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011042000257

 震災復興費用を消費税に転嫁し、日本経済をどん底に貶めようと企んでいる菅無能政権の中で、まだ、まともな良識を持った人間が一人いたことにホッとした。
 桜井充財務副大臣の言い分はごもっともな話だ。それに対して、愚直だけが取り柄の枝野は、処分をちらつかせている。これでは、まともな話し合いもできない恐怖政治と同じだ。国賊・菅直人の「人間性」を否定しても、それが正論ならば、受け入れるべきだろうが、この国賊・菅直人は、言い訳を並べれば全て解決というとんでもない認識を持った国賊だ。この国難の時に、復興費用を消費税で調達し、財政健全化は譲らないようだ。それでなくても疲弊した日本経済に、増税がどのような影響を与えるかも、分からないのが、財務省の操り人形の野田財務相と国賊・菅直人だ。彼らの目指す日本の姿は、「最大不幸社会」の実現以外の何物でもない。
 国賊・菅直人は、鳴り物入りで作って何の役にも立たない会議を見直すとほざいているが、何時までと言う納期意識は全く見られない。災害復旧に名を借りた政局運営をやる輩は、一日も早く辞めさせるべきだ。(No.2907-2)

|

« 身の程を知らない菅がいる不幸 | トップページ | 政界も芸能界も無知岡田 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/51442859

この記事へのトラックバック一覧です: 閣内にまだ良識がある政府:

» 震災対応 [ちょいガキオヤジのニュース速報]
“想定外”は言い訳にならない。安全委員会は政府と東電に備 ... ... 断片的に自治体から情報が伝わるが、中央は統制を全く欠いたままであり、個々の自治体が震災対応に追われる状況である。 自民党政権なら、総理が出て来て、今はあれをやっている、これをやっていると具体的に進捗を語るが ...(続きを読む) 朝日社説:原発をどうするか―脱・依存へかじを切れ ... 温室ガス1割増の試算 (2011.04.20) 牛3千頭・豚3万匹、原発20キロ圏に…餓死か (2011.04.19) 福島1~3号機核燃料、... [続きを読む]

受信: 2011年4月20日 (水) 18時48分

« 身の程を知らない菅がいる不幸 | トップページ | 政界も芸能界も無知岡田 »