« 科学的根拠示さぬ保安院 | トップページ | 官邸は政治ごっこで忙しい »

外相の無能自ら隠蔽す

韓国首相の「日本は無能」発言 「趣旨違う」松本外相問題視せず
 松本剛明外相は8日の記者会見で、韓国の金滉植首相が東京電力福島第1原発から放射性物質を含む汚染水が海に放出された際の日本政府の対応に関し「日本が無能」と明言したことについて、「日本政府や日本自体が無能という趣旨でコメントしたとは理解していないし、そうだと(韓国側に)確認している」と述べ、問題視しない考えを示した。(以上(MSN産経ニュース,2011.4.8 17:55)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110408/plc11040818000030-n1.htm

 汚染水垂れ流し時に、蚊帳の外だったこれまた無能の二乗である外相の松本剛明が、韓国首相のコメントを否定した。
 無能の二乗・松本剛明は、韓国首相の「日本政府や日本自体が無能という趣旨」ではないことを確認しているということだが、それならば、何・誰が無能かと確認するべきではないだろうか。問題視していないとのことだが、放射性物質を含んだ汚染水を放出することを周辺各国に事前通知無しに、行った自らの外交政策の未熟さには触れていない。要するに、外相が、緊急事態ならばホットラインでも使って、汚染水垂れ流しの1秒でも前に通知していれば、このようなことにはならなかった。
 明治維新時に無能だったから、殺されることもなく総理の座に鎮座した伊藤博文の子孫か、馬の骨か知らないが、伊藤博文の無能さが、松本剛明に連綿と受け継がれていることだけは、確かなことのようだ。明治維新で、有能な志士が全部生きておれば、伊藤博文など出番はなかったはずだし、伊藤博文が明治維新以降の日本をダメにしたのは、歴史的視点から見ても明らかだ。
 菅無能内閣で、唯一評価に値するのは、無能だが愚直である枝野ぐらいだろうか。震災復興を考えるのであれば、無能・菅直人を外すのはもちろんのこと、財務省の守銭奴である与謝野馨も血祭りに上げない限り、まともな復興政策は策定できないだろう。(No.2896-2)

|

« 科学的根拠示さぬ保安院 | トップページ | 官邸は政治ごっこで忙しい »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/51335541

この記事へのトラックバック一覧です: 外相の無能自ら隠蔽す:

« 科学的根拠示さぬ保安院 | トップページ | 官邸は政治ごっこで忙しい »