« 閣内の大臣さえも好き勝手 | トップページ | お宝の意味も分からぬ売国奴 »

好き勝手ほざく秋葉のユーチューブ

たすき次の人に…秋葉市長、動画サイトで心境
 4月の統一地方選で行われる広島市長選に立候補しないことを表明した秋葉忠利市長(68)が、辞める心境などを語った映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。
 秋葉市長は4日の仕事始め式で不出馬を表明した後、民放1社の番組には出演したが、「任期が来て辞めるだけ」として、共同記者会見の要請には応じていない。投稿理由は明らかにしていないが、動画投稿サイトを使った首長の意思表示は異例だ。
 公開されたのは「秋葉忠利広島市長不出馬会見」と題する14分50秒の映像。公開日は4日で、投稿者名は「yasuwo53」となっている。
 秋葉市長はこの中で、テレビ中継で見た箱根駅伝に触れ、「たすきをつなぐのがいかに大切か、改めて感じた。たすきを次の人に受け取ってもらう時期が来た」と説明。招致を目指す2020年の夏季五輪には「新市長がすぐ手を挙げられる状態にしておきたい」とする一方、断念した場合も「今世紀中に開催できるように種をまいておきたい」と強調した。(以上(2011年1月5日21時52分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20110105-OYT1T01010.htm

 広島市の目立ち屋こと秋葉忠利が、ユーチューブで一方的に退任表明をネットに流した。
 普通の市政をしていれば、きっちりと記者会見の場を設けて退任表明を行うのが筋だが、いい加減なことを山積させたままの秋葉忠利は、記者会見の場で責められるのが嫌だったのだろう。
 秋葉の悪行を挙げれば、まず、「ヒロシマ五輪」だ。そもそもの目的は、「2010年の核兵器廃絶を記念して」の筈だったが、アメリカの臨界前核実験後は、目的もぼやかして五輪ありきと、売国奴・仙石由人のように市民をバカにした発言を行い、昨年中に五輪招致の決定をするとほざきながら、世論調査で市民の反対が多いとなると、先延ばしを行った。辞めるのならば、先延ばしせずに自分の責任において、招致をどうするのか決めるべきだ。また、広島旧市民球場解体は、市民団体から工事差し止めの訴訟が起こっているにもかかわらず、解体に着手した。一番大きな問題は、「広島市の不正経理問題」だ。国の助成事業であれば、その事業に使ったとしても不正経理によるものは、全額、国庫に返還しなければならない。しかし、広島市財政局財政課長は、「不正経理で入手した物品は私的流用が無く公務で使用しているから問題ない」という広島市のローカルルールを展開し、たった5000万円程を管理職で返還し、残りの1億5000万円は、秋葉忠利が広島市議会で頭を下げただけで済まそうとしている。私は、秋葉に対して、「お前の頭は1億5000万円の価値があるのか」と質問状を送ったが、返事を寄越したのは、秋葉ではなく、広島市財政局財政課長が屁理屈と不正経理の集計表を送りつけてきやがった。市政の全責任は秋葉にあり、1億5000万円は秋葉のポケットマネーからでも市に返還するのが筋だ。また、広島西飛行場の存続を決めたが、その維持費用など懸案は全て棚上げしたままだ。
 秋葉忠利は、上記他の12年にも及ぶいい加減な市政を記者会見の場で責められるのが、嫌で逃げたのだろう。私は、秋葉に市長を続けて欲しいなどとは思わないが、自分が蒔いた種は残りの市長在任期間にケリをつけて欲しいと考える。敬称略(No.2804)

|

« 閣内の大臣さえも好き勝手 | トップページ | お宝の意味も分からぬ売国奴 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50507135

この記事へのトラックバック一覧です: 好き勝手ほざく秋葉のユーチューブ:

« 閣内の大臣さえも好き勝手 | トップページ | お宝の意味も分からぬ売国奴 »