« 6年後までに軌道修正せよJAXA | トップページ | 10匹が引っかき回す民主主義 »

国民の不満を無視し自画自賛

「われながらよくやった」 政権発足半年で菅首相
 菅直人首相は8日夜、民主党の鉢呂吉雄国会対策委員長ら国対メンバーと都内のホテルで会食し、菅内閣が発足してから半年たったことについて「われながらよくやった」と振り返った。
 出席者によると、同日夜に小沢一郎元代表や鳩山由紀夫前首相らが会談しているとの情報も伝えられたが、首相は「特に関心を示さなかった」という。(以上(MSN産経ニュース,2010.12.9 02:05)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101209/plc1012090208004-n1.htm

 菅無能直人は、側近を集めて「われながらよくやった」と自画自賛したそうだ。
 この言葉の意味は、これだけ責め続けられながら、よくキレずに我慢したと言う意味だろうか。考え方に一本筋が通っていれば、どのような局面にも『その場凌ぎ』の対応ではなく、一つずつ問題解決できたはずだ。全ての問題を先送りしたに過ぎないが、それができたことを自画自賛しているのであろうか。国民の菅無能内閣に対する評価と菅直人の自己評価がここまで乖離しているのであれば、軌道修正は無理と言っても良かろう。なぜならば、何が悪いかも分からない輩に、姿勢を糺すことなど無理な話だ。反省があってこと人間進歩するのであって、サル以下の菅直人に進歩する要素すら見つからない。
 臨時国会の体たらくが精一杯ならば、今すぐもう少しマシな人間に総理の座を譲るべきだ。敬称略(No.2785-2)

|

« 6年後までに軌道修正せよJAXA | トップページ | 10匹が引っかき回す民主主義 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50253658

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の不満を無視し自画自賛:

« 6年後までに軌道修正せよJAXA | トップページ | 10匹が引っかき回す民主主義 »