« 民主党奢れる者は数知れず | トップページ | 本心は受賞をしたい脱小沢 »

しゃしゃり出た仙石の顔丸つぶれ

日韓図書協定、今国会の承認断念 政府与党、来年に優先
 政府、与党は2日、朝鮮半島由来の「朝鮮王室儀軌」などを韓国に引き渡す「日韓図書協定」の今国会中の承認を断念した。仙谷由人官房長官は、来年の通常国会で優先処理したい意向を示した。菅直人首相は今月中旬の李明博大統領の来日を想定し、野党に早期承認への協力を求めてきたが、自民党が3日までの国会会期の延長を求めて調整は難航していた。
 北朝鮮の韓国砲撃で、大統領の来日自体が見送られる可能性が出てきたことも考慮したとみられる。
 仙谷氏は2日午前の記者会見で「継続審議と決まれば、次の国会で優先的に手続きを取ってもらいたい」と強調した。
 一方、公明党の山口那津男代表は中央幹事会あいさつで、協定の承認難航をめぐり、首相が「野党は邪魔が常」と発言したことに関し「野党に責任を覆いかぶせる発言は極めて不見識だ」と批判。「十把ひとからげにして野党のせいにすること自体いかがなものか」と述べた。(以上(2010/12/02 12:47【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120201000374.html

 APEC開催時の日韓首脳会議に、出なくても良かった売国奴・仙石由人が、ヘリコプターまで使い税金を浪費してしゃしゃり出たが、その無駄遣いも無駄になったようだ。
 これで、韓国にまで「外交に弱く、内政もデタラメ」な菅無能内閣を露呈した形となった。さらに出なくても良かった売国奴・仙石由人の顔もどうなっても良いが、丸つぶれの格好だ。韓国の李明博大統領の来日時にどのような言い訳をするのか楽しみだ。この協定の審議も、先送りすることなく国会会期を延長して審議をすれば良いことだ。それを嫌がって、国会会期の延長をしないのは、「党首討論からの逃げ」が原因だろうが、菅無能内閣に政権運営能力が無いことを如実に表していることだ。会期延長をする気があるのならば、国賊・仙石由人と馬淵の首を差し出せば、済むことだ。日本がどの様になろうとも、支持率が1%になろうとも政権にしがみつく意志を示した無能・菅直人なら、その位大したことではないはずだ。
 政権にしがみつくのは仕方ないにしても、諸外国から見てもみっともない言い訳だけは並べないで欲しいものだ。敬称略(No.2777-2)

|

« 民主党奢れる者は数知れず | トップページ | 本心は受賞をしたい脱小沢 »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50191125

この記事へのトラックバック一覧です: しゃしゃり出た仙石の顔丸つぶれ:

« 民主党奢れる者は数知れず | トップページ | 本心は受賞をしたい脱小沢 »