« 売国奴自分のことは棚に上げ | トップページ | 民主党奢れる者は数知れず »

売国奴愚痴る相手も弁えぬ

野党は与党の邪魔をする…首相、韓国議員に愚痴
 菅首相は30日、首相官邸で韓日議連の李相得(イサンドゥク)会長らと会談し、政府が保管する「朝鮮王朝儀軌(ぎき)」を韓国に引き渡す協定の承認が来年の通常国会に持ち越される見通しとなったことについて、「野党からすると与党の邪魔をするのが国会の常。そういうところで(協定承認は)足踏みを続けている」と述べた。
 承認の遅れで思わず愚痴をこぼした格好だが、自民党の小池総務会長は同日の記者会見で、「民主党が野党として国益や国家を考えずに(政府の)足を引っ張ったのと一緒にしてほしくない」と反論した。(以上(2010年11月30日19時06分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101130-OYT1T00904.htm

 日本の恥部こと菅直人が、こともあろうか韓国議員に自分の議会運営を棚に上げて、野党が邪魔をするなどとほざいたそうだ。これほど、日本の総理が、日本を馬鹿にした発言は無い。
 売国奴・菅直人は、自分が野党時代にどれだけ、口先だけで当時の与党を批判したのか覚えていない健忘症なのだろうか。ふざけるのも、国内だけにして欲しいものだ。日本の恥さらし以外の何物でもない。臨時国会も、参議院で問責決議が議決された売国奴・仙石由人と馬淵を出さなければ、野党は審議に応じると言っている。それを無視したのは、売国奴・菅直人ではないか。すなわち、議決が遅れているのは、菅無能政権の議会運営が上手くいっていないだけで、野党に責任転嫁すること自体、日本の恥だ。
 菅直人が、日本の国益を考えるならば、参議院解散・総選挙を実施し、国民の信を問うべきだし、それができないナルシストならば、官邸屋上から飛び降りて欲しいとさえ思う。(No.2776)

|

« 売国奴自分のことは棚に上げ | トップページ | 民主党奢れる者は数知れず »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50179365

この記事へのトラックバック一覧です: 売国奴愚痴る相手も弁えぬ:

« 売国奴自分のことは棚に上げ | トップページ | 民主党奢れる者は数知れず »