« 食べさせた自責の念もない親御 | トップページ | 我が領土さえもロシアに遠慮する »

菅の顔見るだけ腹の立つブログ

首相が「カン(菅)フルブログ」を開始
 菅直人首相は18日、ブログ「KAN-FULL BLOG」を開始する。
 タイトルは菅(かん)首相自身が日本を元気にする「カンフル剤」になろうという思いを込めた。
 週1回のペースで更新。首相周辺がこぼれ話を明かす「官邸雑記帳」もある。首相はこれまで情報発信力の不足が指摘されていただけに、ブログが支持率アップのカンフル剤になるか。(以上(MSN産経ニュース,2010.11.17 20:00)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101117/plc1011172003021-n1.htm

 小泉政権以来、官邸のメルマガが発行されて、総理自身の考えを発進する場があったが、売国奴・菅政権になって以来、メルマガが休止状態だが、菅直人は、一方的に自分の好き勝手を放言できる「カンフルブログ」を開設した。
 早速、アクセスしたが、APEC後の記者会見の動画が載せてあった。自分の都合の良いところだけを編集して流す気らしい。単なる菅直人のマスターベーションに過ぎない。本来は、総理に代わって行われる官房長官の会見だが、自分の思うような発言をしない仙石由人に嫌気が差したのかも知れない。週刊誌では、まことしやかに「菅内閣支持率のカンフル剤として仙石由人の更迭」が囁かれているが、そのための準備のような気がする。ナルシストの行動パターンは、単純明快で悪いことは人に責任転嫁、自分には自己陶酔することから見ても、内閣支持率の檄落は仙石由人の所為だと菅直人は考えているような気がする。
 一方通行でブログに掲載されないコメント欄はあるが、是非とも、アクセスカウンターを付けて、どれだけの国民が興味を示しているか、国民に分かるようにカウントして欲しいものだ。多分、内閣支持率と同じ傾向を示すと私は思う。敬称略
 以下は、官邸より送られてきたブログのアドレス
○KAN-FULL TV
「APEC 菅議長 成果報告」
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4028.html
(No.2765-2)

|

« 食べさせた自責の念もない親御 | トップページ | 我が領土さえもロシアに遠慮する »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50061716

この記事へのトラックバック一覧です: 菅の顔見るだけ腹の立つブログ:

« 食べさせた自責の念もない親御 | トップページ | 我が領土さえもロシアに遠慮する »