« 韓ドラの結末を出す映画版 | トップページ | 自己中もここまで来るとギネス物 »

三十万払い頭にぶつけたい

 ◆広島市長に硬球ぶつけた男に罰金30万円
 旧広島市民球場(広島市中区)で秋葉忠利市長に硬球を投げつけ負傷させたとして傷害容疑で逮捕、送検された無職岡本一彦容疑者(45)=広島市東区=について、広島区検は15日、傷害罪で広島簡裁に略式起訴した。
 同簡裁は罰金30万円の略式命令を出し、岡本容疑者は即日納付した。起訴状などによると、岡本容疑者は10月24日、同球場解体前の最後の市民向けイベントに参加していた秋葉市長に硬球を投げつけ、約2週間のけがを負わせた。(以上(朝日新聞広島版2010.11.16朝刊)より引用)

 広島市長のナルシストこと秋葉忠利に、硬球をぶつけた容疑者に罰金30万円の略式命令が出た。
 30万円で、漏れなく秋葉に硬球をぶつけられるのであれば、先に30万円支払って、秋葉に硬球をぶつけたいという広島市民はいると思う。私もその一人だ。ナルシスト秋葉の政策は、偏っており「オバマジョリティーキャンペーン」にしても告訴されているし、「ヒロシマ五輪」も広島市民の意識調査からも、支持されているとは言えない。特に、ヒロシマ五輪は、財政を寄付に頼るという「人の褌で相撲を取る」五輪と言っても良いだろう。そして、広島市の取らぬ狸の皮算用では、寄付が十分集まる予定だが、誰も信じていないというのが実情だろう。
 「ヒロシマ五輪」を開催するために、秋葉忠利は、身体を張って寄付を集めたらどうだろうか。一回30万円の寄付で、秋葉に硬球をぶつけてもよいというデモンストレーションを行えば、ヒロシマ五輪のために身を張っている市長の涙ぐましい努力をアピールできるし、寄付も集まることだろう。敬称略(No.2770)

|

« 韓ドラの結末を出す映画版 | トップページ | 自己中もここまで来るとギネス物 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/50080662

この記事へのトラックバック一覧です: 三十万払い頭にぶつけたい:

« 韓ドラの結末を出す映画版 | トップページ | 自己中もここまで来るとギネス物 »