« 相手よりオウンゴールが怖ろしい | トップページ | 市民より芝が大事な広島市 »

潔白な人材いない民主党

荒井国家戦略相「事務所費、問題なかった」
 荒井国家戦略相は9日昼、首相官邸で記者団に、自らの政治団体「荒井さとし政治活動後援会」が「主たる事務所」として総務省に届けていた知人宅に事務所としての実態がなかった問題について、「政治資金収支報告書を確認したが、問題はなかった。党にも依頼して確認してもらったが、問題はなかったと報告を受けた。念には念を入れて監査法人などにも確認してもらい、結果が出たらお知らせしたい」と述べた。
 仙谷官房長官も9日午前の臨時閣議後の記者会見で、「現段階では問題がないと報告を受けている」と語った。仙谷氏はこれに先立ち、民主党の枝野幹事長と首相官邸で会談した。この問題への対応などを協議したとみられる。
 荒井氏の資金管理団体の会計責任者は9日朝、同「後援会」が6年分の事務所経費として約4200万円を報告書に計上していたことについて、「(荒井氏)本人が(事務所使用を)依頼したと聞いており、連絡事務所だった。家賃は払っていないが、違法性はない」と述べた。経費の内訳は、発送した郵便物の費用や議員会館で使った備品のリース料などの雑費だとし、「人件費は自宅で作業を行うスタッフの経費だった」と説明した。
 これに対し、自民党の石破政調会長は9日午前の記者会見で、「当然、辞任に値する。予算委員会での説明を求める」と述べた。石破氏は、自民党政権時代に松岡利勝、赤城徳彦両元農相が事務所費問題で批判を受けたことに触れ、「本質的に一緒だ。閣僚の説明責任は強く、新政権スタートのご祝儀相場でかき消されてはならない」と語った。「(首相の)任命責任も当然問われる」とも指摘した。自民党は9日午後、過去に事務所費問題が取りざたされたことがあるとして、荒井氏に川端文部科学相、蓮舫行政刷新相を加えた3閣僚について、事務所費の説明を求める質問主意書を政府に提出する方針だ。
 荒井氏は菅首相に近く、民主党でも菅氏のグループに属している。(以上(2010年6月9日14時30分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100609-OYT1T00548.htm

 『政治とカネ』の立役者でもある、真っ黒に極めて近い小沢一郎と鳩山由紀夫が、引っ込んだかと思えば、今度は、荒井国家戦略相の事務所費問題が浮上した。
 民主党ってこんなに無頓着で無能な集団なのかと改めて思う。ほとんどの閣僚が留任にもかかわらず、菅直人は、組閣を当初の4日から8日に延ばしたのだろうか。その間に、大臣内定者のカネの問題でも精査しているのかと思えば、これまでの政治屋とまるで変わらない事態に陥っている。当然のことながら、国民に分かるように説明するとほざきながら何もしなかった小沢一郎・鳩山由紀夫については、菅直人は国会で証人喚問を開くだろうと言うことを期待している。それより前に、荒井国家戦略相の事務所費問題について、総理自ら進んで、この問題を国民に分かるように説明する義務が生じた。このまま、なあなあでやれば、9月の総裁選まで持たない超短命内閣に終わるだろうし、民主党の三日天下も終わるだろう。
 それぐらいの意気込みで、菅直人は事態の収拾に当たるべきだ。(No.2628-2)

|

« 相手よりオウンゴールが怖ろしい | トップページ | 市民より芝が大事な広島市 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

左巻き菅政権の支持率はいずれ30%以下に。
菅の政策で唯一支持できるのは、タバコ税の上げだけ。
社会主義・菅は亀井との間で、官営郵政に戻すという郵政改悪を行うことを改めて署名確認した。
夢も希望も持てない民主党政権は参議院選挙で惨敗し、菅は責任を取って辞任する短命政権となることを切望する。

投稿: 左巻き菅 | 2010年6月 9日 (水) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/48585169

この記事へのトラックバック一覧です: 潔白な人材いない民主党:

» 民主党をもっと詳しく知るには [民主党]
昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいました民主党関連本。結局立ち読みで帰ってきましたが・・・・だってAmazonで買ったほうが安いので。 私はよく流行調査のように本屋に行ってそのあとAmazonで買うパターンが多いです。そんなことで、このブログで紹介しておきます。もとみちの戯れ言 - 独 民主党は売国奴民主党は日本を完全に潰す気みたいですね。基礎学問の重要性はお隣の中国が一番理解している。韓国は目先だけしか追わないから、自前でロケットを飛ばせないことからもわかると思います。基礎学問ってほ... [続きを読む]

受信: 2010年6月15日 (火) 12時21分

« 相手よりオウンゴールが怖ろしい | トップページ | 市民より芝が大事な広島市 »