« データーを一瞬で消す放射能 | トップページ | 岸佐藤出した報いを今受けろ »

外交も余計なことを鳩山る

哨戒艦国連提起議題とならず 協議継続では一致 日中韓首脳会談
 『【済州島=船津寛】鳩山由紀夫首相は30日も前日に引き続き、韓国・済州島内の国際会議場で、李明博大統領、中国の温家宝首相との日中韓首脳会談を行い、北朝鮮による韓国哨戒艦沈没事件について意見交換した。3首脳は、「事件に関する国際調査団の調査結果や各国の反応を重視し、持続的に話し合い、適切に対処する」との方針で一致。ただ、日韓が目指す国連安全保障理事会への問題提起については議論とならず、中国との温度差が浮き彫りになった。
 鳩山首相は会談で「毅然(きぜん)とした効果的な対応をとる必要がある。国際社会全体で韓国を支持していくことが大事だ」と述べ、中国に同調を呼びかけた。しかし、温首相は「北朝鮮に暴発をされては困るという思いの中で、慎重な意見だった」(鳩山首相)という。国連安保理への問題提起について、李大統領から発言はなかった。
 会談後の共同記者会見で、李大統領は「私たちが取り上げるべき確かな手続きを経るべきだ」と、安保理への提起を示唆するにとどまった。』(以上(MSN産経ニュース,2010.5.30 19:37)より部分引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100530/plc1005301939009-n1.htm

 日中韓首脳会議で、鳩山由紀夫は、さらなる無知をさらけ出した。それすら分からないバカが、日本の未来を左右する外交問題にこれ以上余計な事をほざくのは、今すぐ止めて欲しい。
 会見後の会談で、当事者の韓国の李大統領ですら、今回の韓国哨戒艦沈没事件について、中国に配慮して国連安保理への問題提起を出されなかったのに、付録の鳩山は、会談の雰囲気も読めないのか、外交問題についても無知なのか、余計なことをほざきおった。アメリカ海兵隊の沖縄駐留が抑止力になっていることをここ8か月余り掛けてお勉強なさった、鳩山由紀夫というお金持ちのボンボンのお勉強のために、日本の政治・外交を勉強材料にするのは、今すぐ止めるべきだ。そうして、これ以上、世界に鳩山の無知無能を広めないように、今すぐ、内閣総辞職か、それが嫌なら、衆議院を解散して、民意を問うべきだ。
 国民が、鳩山に望むことは、物事を無知無能で引っかき回すのは止めて、総理の座を辞することだ。そうして、麻生内閣よりも短命内閣という歴史的金字塔を打ち立てることだ。国民が見放したことすら分からないバカにバカだと言える人間が、民主党に居なかったことも不幸かも知れない。(No.2619)

|

« データーを一瞬で消す放射能 | トップページ | 岸佐藤出した報いを今受けろ »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/48497920

この記事へのトラックバック一覧です: 外交も余計なことを鳩山る:

« データーを一瞬で消す放射能 | トップページ | 岸佐藤出した報いを今受けろ »