« 政治屋の本音を拾うのもマイク | トップページ | ロボットも中小企業なら許す »

天敵に鳩の真似する無知無能

首相がハトのまね、猫八さんの鳴き声に合わせ
 鳩山首相は29日、東京・新宿御苑で開かれた、2010年の国際生物多様性年を記念するイベントに参加した。
 首相は多くの子どもたちを前に、「みんなが元気でいられるのは、魚がいて、猫がいて、ハトがいるからなんですよ」と語りかけた。さらに、動物の鳴きまねで知られる江戸家猫八さんのハトの鳴き声に合わせて、首を前後に動かす「ハトのまね」を披露し、会場の笑いを誘った。(以上(2010年4月29日21時05分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100429-OYT1T00641.htm

 どうやら、鳩山由紀夫は、誰が敵で誰が味方かも分からなくなったようだ。
 子供の頃、私は鳩を飼っていたので分かるが、鳩にとって猫は天敵だ。私が鳩を飼うことを止めたのは、一羽帰ってきていない鳩がいたので、鳩舎の鳩の入り口(外から中への一方通行)空けていたら、猫が乱入してきて全部食い散らかされていたことによる。
 鳩山は、鳩の真似をする暇があるのならば、上海に行って『万博外交』を展開するべきだろう。それが出来ないのは、核サミットでオバマ大統領に10分の雑談で、基地問題に釘を刺されたトラウマからかも知れない。ナルシストの鳩山からすれば、これほど有りもしないプライドを傷つけられたことはあるまい。嫌だから懸案から目を背けることの出来る立場ではないと言う自覚すらないらしい。
 猫八さんは、鳩山の喉元に食らいついて、猫の偉大さを鳩山に教えてくれれば良かったと思うのは、私だけだろうか。(No.2592)

|

« 政治屋の本音を拾うのもマイク | トップページ | ロボットも中小企業なら許す »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/48221886

この記事へのトラックバック一覧です: 天敵に鳩の真似する無知無能:

« 政治屋の本音を拾うのもマイク | トップページ | ロボットも中小企業なら許す »