« 投句なら葉書一枚あれば済む | トップページ | まず本音直ぐに撤回する総理 »

裏金で私腹肥やしてやっと罪

元神奈川県職員2人を逮捕=詐欺容疑、県庁捜索-物品架空発注で裏金・県警
 神奈川県庁の不正経理問題で、県警捜査2課は8日、取引業者に物品を架空発注してプールした裏金を流用したとして、詐欺容疑で、元県税務課主幹吉田伸一容疑者(58)=横浜市港北区日吉本町=と、元同課副主幹木村仁容疑者(50)=松田町松田惣領=を逮捕し、県庁と両容疑者の自宅を家宅捜索した。
 同課によると、両容疑者は「間違いありません」などと容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2004年3月~05年3月ごろ、実際には納品されていないのに、取引があった2業者から事務用品を購入したよう装った書類を県の担当職員に提出し、県から業者の口座に十数回で計約4000万円を振り込ませた疑い。
 同課によると、吉田容疑者らは、県が支出した現金を業者に「預け金」としてプールさせ、その一部を図書券などの形で受け取り、パチンコなど自らの遊興費に使っていたという。
 県の調査では、両容疑者を含む元税務課職員4人は02年度から06年度まで、架空の物品発注で県が振り込んだ計約1億6400万円の預け金を業者にプールさせ、流用していたという。以上(時事ドットコム2010/04/08-19:01)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2010040800650

 公金を扱う公務員には、普通の会社員よりもより高い倫理性が求められる筈が、実際は『裏金はみんなでやれば怖くない』状態で、裏金を作った時点で公金横領という犯罪意識すら欠乏しているのが実態だ。そこまで、公務員を甘やかせているのは、公務員法で、犯罪を犯しても、その地位がなぜか守られるようになっている。
 それでも、今回の事件のように、裏金を自分のポケットに入れた途端、ようやく『詐欺容疑』として逮捕される。公金横領しても、私腹を肥やさなければ咎められないと言う理不尽な公務員の待遇こそ、改善されて当然のことだと私は思う。
 一般社会人よりも、公務員により高い倫理性を求めること自体、今の公務員制度では無理なのだろうか。公務員の不祥事が起これば、その防止対策として、チェックする人員を増やすと言う焼け太りも止めるべきだ。(No.2573)

|

« 投句なら葉書一枚あれば済む | トップページ | まず本音直ぐに撤回する総理 »

「ギャンブル」カテゴリの記事

公務員」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/48032323

この記事へのトラックバック一覧です: 裏金で私腹肥やしてやっと罪:

« 投句なら葉書一枚あれば済む | トップページ | まず本音直ぐに撤回する総理 »