« 先生よ吸って下さい国のため | トップページ | 政治屋は暴走族と変わらない »

福島は頭空っぽでも党首

福島党首、「普天間」現行案なら連立離脱示唆
 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に関連し、社民党党首の福島消費者相は3日午前の党常任幹事会で、「(現行計画の)辺野古沖に海上基地を造らせないことは極めて重要だ。社民党の根幹にかかわる。もし辺野古沿岸部に海上基地を造るとこの内閣が決定した場合、社民党としても私としても、重大な決意をしなければならない」と述べ、日米合意に基づく現行の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設案で決着した場合には、連立政権から離脱する考えを示唆した。
 福島氏の発言について、鳩山首相は3日朝、日米関係を重視する考えを強調する一方、「社民党さんは(現行案に)大変厳しい思いを持っており、重く受け止めなきゃいけない。解答を探すのは並大抵の話じゃない」と述べ、早期決着は困難だとの認識を示した。首相官邸で記者団に語った。
 社民党内では、4日告示の党首選で4選を目指す福島氏に対し、対抗馬擁立の動きがある。福島氏の発言は、基地問題で譲歩しない姿勢を強調することで、党内の福島氏への批判を封じる狙いと見られる。移設問題の行方次第で、同党の連立離脱が現実味を帯びることになった。(以上(2009年12月3日13時30分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091203-OYT1T00347.htm

 無投票で党首4選を決めた福島瑞穂だが、頭の中は二つ以上の関連する事項については、思考能力の欠如した万年野党・旧社会党の正統を継ぐバカ以外の何物でもない。
 連立離脱と言うが、このような少数意見の横暴があって良いのかと感じる。連立を組んだ以上は、次期総選挙まで大勢に従うのが多数決の原理というものだ。嫌なら今すぐ出ていけば良いのだ。そうすれば、来年の参議院選挙で社民党の改選議席は、全て民主党か自民党に入れ替わるだけだ。世の中の支持は社民党を推していない。
 米軍基地の問題は、麻生内閣及び自民党政権のやり残しだと思うが、単に米軍基地の海外移設だけの問題だろうか。少なくとも、更に二つの視点が必要だと思う。まず、第一に、米軍基地は、沖縄県庁を除く沖縄県で最も大きな雇用先であることだ。それでなくても、景気が良かろうが悪かろうが、失業率の高い沖縄県だ。社民党は、約1万人近い雇用をどの様に考えているのだろうか。また、米軍基地に所有地を使われている人達はどうなるのだろうか。これまでは、補償金が入っていたが、基地所有地を返還された後は、金が入るどころか、固定資産税を払わなければならない立場に急変する。それも考えてのことだろうか。これらの問題の補償について、社民党はどう考えているのだろうか。基地の必要悪の面も考えなければならない。
 もう一点は、沖縄という戦略的な位置だ。冷戦終結後の軍事問題として北朝鮮問題がある。もし、有事の時に、ハワイやグアムから北朝鮮への睨みが十分に効くだろうか。北朝鮮のテポドンにしても、沖縄から偵察機が飛び立っている現実を直視するべきだ。社民党の安部知子など、「北朝鮮もちゃんとした国家なので、攻めてくる前には宣戦布告があるはずだ」などと惚けたことをほざいているが、例え宣戦布告が有ったとしても、宣戦布告後、10分もすれば、日本全土にノドンの雨が降るだろう。自分達は、朝鮮労働党と旧友党関係にあるから大丈夫だと思っているかも知れないが、平和ボケも良い加減にして欲しい。
 今からでも遅くはないので、社民党は己の分を知り、公明党を見習うべきだ。(No.2450)

|

« 先生よ吸って下さい国のため | トップページ | 政治屋は暴走族と変わらない »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

社民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/46935372

この記事へのトラックバック一覧です: 福島は頭空っぽでも党首:

« 先生よ吸って下さい国のため | トップページ | 政治屋は暴走族と変わらない »