« 科学捜査で冤罪をでっち上げ | トップページ | 次々回の公約掲げする選挙 »

市教委も実は痴漢の見方です

中学教諭、女子高生のスカートの中盗撮 教委は処分せず
 愛知県豊橋市教委は10日、市立牟呂中学校の元男性教諭(35)が女子高生のスカートの中を盗撮した疑いで豊橋署が書類送検したと発表した。市教委は元教諭を懲戒処分せず、退職願を受理し、約90万円の退職金を支払ったという。市教委は「不適切な対応だった」と謝罪した。
 市教委などによると、元教諭は3月4日夜、市内の書店で女子高生の後ろからペン型の特殊カメラでスカートの中を隠し撮りした疑いがある。警備員が取り押さえた。「自分で見て楽しむためだった」と話していると、同署は説明している。
 市教委には3月4日夜、同署から連絡を受けた校長から電話があり、その後、県に報告。元教諭は同月6日に退職願を出し、31日付で退職した。同署は5月12日、県迷惑防止条例違反容疑で名古屋地検豊橋支部に書類送検した。市教委は「懲戒処分に値する事案だったが、退職願を受理したのは不適切だった。退職願を預かり、事実関係が確定した段階で懲戒処分にすべきだった。事件の重大性に対する認識が甘かった」と話した。(以上(朝日新聞2009年6月10日11時46分)より引用)
http://www.asahi.com./national/update/0610/NGY200906100002.html

 また、痴漢教師が逮捕されたにもかかわらず、教育委員会が懲戒処分を行わず、退職金という血税を無駄に垂れ流した。この犯罪が私立で行われたとすれば、間違いなく懲戒解雇だろう。公務員という地位に胡座をかいた行為だ。
 愛知県豊橋市教委も広島市教育委員会内田智久課長と同じように、学校内で行われた犯罪ではないから、とでもほざきたいのだろうか。教師の犯罪、犯罪の認識のおかしい教育委員会、それを統括している文部科学省全ての組織がおかしくなっているのではないだろうか。
 現状の公務員法を改正して、例え公務員が退職した後でも犯罪行為が明らかになった場合には、遡って懲戒処分ができるようにする必要がある。教師と言っても昔の師範卒のようなプライドのかけらも無い奴がやっているのだ。そんな奴に退職金を払うだけ豊橋市の財政は潤っているのだろうか。(No.2279)

|

« 科学捜査で冤罪をでっち上げ | トップページ | 次々回の公約掲げする選挙 »

公務員」カテゴリの記事

学校」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/45296959

この記事へのトラックバック一覧です: 市教委も実は痴漢の見方です:

» 水樹奈々オリコン首位獲得 [水樹奈々がやりました]
「夢のような出来事」水樹奈々が声優史上初のオリコン首位獲得 [続きを読む]

受信: 2009年6月12日 (金) 04時26分

» 三沢光晴 リングで死亡!試合の映像を分析 [三沢光晴 リングで死亡!試合の映像を分析]
プロレスラー三沢光晴 リングで死亡!バックドロップで頸髄(けいずい)離断! [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 22時31分

» ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- 未公開シーンも!? [ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- あんなシーンも!?]
大人気のROOKIES(ルーキーズ) -卒業- に未公開(とても公開できない)NGシーンが [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 00時53分

» 三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷 [さらば三沢光晴!]
さらば三沢光晴!斎藤彰俊涙の土下座!バックドロップ写真の週刊プロレス大増刷!アン [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 12時22分

» 痴漢にご用心 [キーワードで「今」を読み解く]
満員電車の中で座ることができなかった場合の痴漢防止策について書いてみます。防止策のひとつとして、当然ながら、立ち位置がとても重要になります。痴漢行為で最も危険な位置は、車両と車両の間にある連結部分のドアの前と言われています。痴漢の常習犯は、狙った女性を巧みにその場所へと誘導していくと聞きます。逃げられもせず、周囲の人からも見えにくい場所な為、痴漢行為を働くには絶好の場所というわけです。... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 18時53分

« 科学捜査で冤罪をでっち上げ | トップページ | 次々回の公約掲げする選挙 »