« 美味い汁吸いたいだけで来るロシア | トップページ | 天下り養うための補正案 »

冤罪も警察官に罪は無し

「私は無実」 足利事件、再審に期待
 『●逮捕時の県警幹部「なぜ違った」驚く
 「不一致」との結果について、菅家受刑者の逮捕当時の県警幹部は「とにかく驚いている。なぜ違ってしまったのか、その経緯や詳細な理由を知りたい」と語った。
 「菅家受刑者はひざまでぬれるほど大泣きし、供述は犯人でしか知り得ないような話がたくさんあって真に迫っていた。記憶にはあいまいな部分もあったが、犯行の核心部分は揺るがなかった。状況証拠の積み重ねや本人の自供から、(犯人は)菅家受刑者以外にいないと確信した」。当時のDNA型鑑定は、「その確信を補強してくれた」という。
 その上で「再審ということになるなら、否定する気は全くない。法廷の場で真実を明らかにしてほしい。法廷で証言することも差し支えない」とも話した。「万が一、他に犯人がいるとするなら菅家受刑者に申し訳ないが、そんなことは絶対にないと確信している」と改めて自信を見せた。
 県警の白井孝雄刑事総務課長も「裁判の経過などからみると、当時の捜査は適正に行われたと考えており、供述についても信用性があると考えている。今後は裁判所の判断を見守っていきたい」とのコメントを出した。
 一方、宇都宮地検の高崎秀雄次席検事は「現在、即時抗告審の審理を担当している東京高検において、当該鑑定の内容を十分に検討した上で、適切に対応するものと考えており、それ以上のコメントは差し控える」と述べるにとどまった。』(以上(朝日新聞2009年05月09日)より部分引用)
http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000000905090003

 DNAの再鑑定の結果、受刑者とは違うDNAだと言う検察・弁護側の別個の鑑定でそれぞれ受刑者とは違うと言う結果が出たにもかかわらず、栃木県警は、当時の取り調べの正当性をほざいている。
 これも警察組織による自白の強制が行われたことは、容易に推察できる。この当時であれば、ビデオ撮影も最長6時間だったと記憶するが、取り調べのビデオ撮影があれば、ここでほざいている警察官の悪事も暴けたであろう。それが困るために、警察は全取り調べ状況のビデオ撮影を拒んでいる。ここでほざいている栃木県警の警察官は、取り調べ中にどのような人間関係をこの受刑者と構築したのだろうか。
 足利事件のDNA再鑑定の結果より、司法がやらなければならないことは、初期のDNA鑑定の再鑑定だ。そうすることで、冤罪が晴れる方も出てくるのではないか。司法の関わらない第三者の再鑑定をやるべきだ。
 また、法律を改正して、取り調べ時の状況全てをビデオに残すことを義務づけることだ。もし、警察が従わないのであれば、冤罪が発覚した時点で、当時の取調官、担当刑事から警察署長まで、退職していようとも、冤罪の受刑者が受けた身柄拘束時間の3倍の期間の懲役刑に処せるようにすべきだ。そうすれば、もう少し慎重に取り調べを警察も行うようになるだろう。少なくとも、DNAの再鑑定を受けて反省の弁も無い奴は、無期懲役にでもして欲しいものだ。(No.2251)

|

« 美味い汁吸いたいだけで来るロシア | トップページ | 天下り養うための補正案 »

「ニュース」カテゴリの記事

公務員」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

死刑でなくて良かったですね~
裁判員制度が行われるようになり、皆さんより、慎重に科学的に?参加して欲しいです。紙一重の恐ろしさ!

投稿: 梅 | 2009年5月10日 (日) 15時37分

 科学捜査の時代になっても、冤罪が絶えません。これは偏に警察組織の弊害と言っても過言ではありません。

投稿: 獏眠 | 2009年5月17日 (日) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/44955631

この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪も警察官に罪は無し:

» 足利事件 無限回廊 [ミニスカ宇宙海賊]
[事件][児童ポルノ法]足利冤罪事件と s/trial/090508/trl0905081714002-n1.htm 【足利事件】受刑者のDNA型と不一致 再審求める裁判で鑑定結果 2009.5.8 17:14 栃木県足利市で平成2年〔1990年〕、4歳女児が殺害された「足利事件」で殺人罪などに問われ、無期懲役が確定(続きを読む) 冤罪も警察官に罪は無し 「私は無実」 足利事件、再審に期待 『● 逮捕時の県警幹部「なぜ違った」驚く 「不一致」との結果について、菅家受刑者の逮捕当時の県警幹部は「... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 08時23分

« 美味い汁吸いたいだけで来るロシア | トップページ | 天下り養うための補正案 »