« フォードにも見放されてるマツダ株 | トップページ | 銀行も自己責任でして欲しい »

被害者に振り込め詐欺の落ち度あり

 振り込め詐欺のうち「おれおれ詐欺」の被害者の約30%が、金融機関の窓口や現金自動預払機(ATM)で現金を振り込む際、行員から忠告や制止があったにもかかわらず、被害に遭っていたことが12日、警視庁の被害者調査で判明した。
 被害者が制止を振り切る際に行員が負傷するケースも多いという。警察庁は「被害者が冷静になるまで根気よく説得を」と指導。「被害ゼロの日」としてATMを集中警戒する今月15日には警察官を大量動員し、利用者への注意喚起を強める。
 調査は被害300万円以上の429人が対象。全員が「振り込め詐欺を知っていた」と回答した。368人(86%)は「自分が被害者になるという認識が無かった」が、約10%は「警戒していた」と答えた。
 「詐欺を信用した理由」は「親族の声に似ていたため」が352人(68%)。約90%が金融機関の窓口かATMで払い込み、129人(30%)が「行員から注意された(が被害に遭った)」と回答した。(以上(2008/10/12 16:16【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008101201000215.html

 最近の銀行員の仕事も善意で止めて殴られるなど大変だと思う。また、被害者と呼ばれる方も、振り込め詐欺を知りながら自分の身内のこととなると別問題と考えているようでもある。
 これを防ぐには、ATMでの被害者と呼ばれる方と銀行員の遣り取りは、監視カメラに録画されている。それを銀行が警察に提出することを前提に、被害者と呼ばれる方が、振り込んだ直後に、振込元の銀行から振込先の銀行へ当該銀行口座の凍結を依頼できる様に法律を改正することだ。その後、当該銀行口座の持ち主の照会、監視カメラのビデオの解析を元に、当該口座が正当な口座で、正当な振込であることが確認されたら、口座凍結を解除するようにすれば、少なくとも銀行口座を介した振り込め詐欺は、激減するだろう。しかし、呼び出されて現金を手渡しするという手口には対応できない。
 振り込め詐欺の被害者と呼ばれる方にならないためにも、まず、本人に確認することを徹底することが必要だ。(No.2059)

|

« フォードにも見放されてるマツダ株 | トップページ | 銀行も自己責任でして欲しい »

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/42765341

この記事へのトラックバック一覧です: 被害者に振り込め詐欺の落ち度あり:

« フォードにも見放されてるマツダ株 | トップページ | 銀行も自己責任でして欲しい »