« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

我が家にはNHKがやって来ぬ

 世間では、受信料未納者に対して、NHK職員が説得に回っているらしい。しかし、我が家では、2回郵便で督促が来ただけで、NHK職員は姿も見せぬ。理論立っていじめてやろうと思っているのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電話を待っている麻垣康三

 明日(10月31日)は小泉改造内閣改造と自民党幹部の人事が発表される。次期総理候補と揶揄される麻垣康三は、きっと携帯電話を握りしめ、官邸からの電話を首を長くして待っているに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャングムと変わらぬ北朝鮮の拉致

 16世紀の李氏朝鮮が舞台の韓国ドラマ「チャングムの誓い」の中で、頭から袋を被せられチャングムが拉致されるシーンがあった。これは、帰国した拉致被害者が北朝鮮に拉致された時の手口と同じである。要するに北朝鮮は16世紀から進歩していないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労組分人が余った大阪市

 大阪市では、5年間で職員数を減らそうとしているが、労組所属者がカラ出勤をしても業務に差し支えないということは、不要な人数とカウントし、それだけの人数を減らすべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ち負けに関係無しの虎セール

 商魂たくましいスーパー・デパートは、今日から「感謝セール」のようである。優勝セール用に仕入れた商品を捌くらしい。まあ、無駄を買わないようにしなければなるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話し合うことすらないか裁判所

 旧植民地の台湾と韓国のハンセン病患者・元患者に対する判決が、東京地裁で行われ、台湾については救済処置が認められ、韓国については認められなかった。同じ案件で、裁判官によって全く違う判決が出された。同じ案件であることは明白なのに、なぜ、裁判官同士で話し合うと言うことが無いのであろうか。同じ東京地裁なのに!早く、旧植民地におけるハンセン病患者・元患者に対する救済処置を行うべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

零時十五分選択の余地がない

 某社A工場の食堂のことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑メール毎日送るライブドア

 毎朝、メールボックスを開けると、迷惑メールが10通程度入っている。その中で、ライブドア経由が数通ある。以前、楽天かライブドアかという選択をプロ野球コミッショナーが決めたとき、駄目だった理由はライブドアがアダルトサイトを持っている事だった。今になって分かるが、本当にしつこい輩だと言うことが分かった。ホリエモンの金さえ稼げれば、中身は問わないという信念が良く伝わってくるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何処に行っても行儀の悪いトラのファン

 日本シリーズ第1戦終了直後、千葉マリンスタジアムのバックスクリーン裏2階通路で、阪神タイガースのユニホームを着た男が、プラスチック製の椅子をけって壊したのを、近くにいた人が目撃し110番し、器物損壊容疑で現行犯逮捕された。男は東京都渋谷区に住む無職の男(24)で、男は椅子を壊す前に、レフトとライトスタンドを仕切る鉄製の柵も蹴って壊したことを認めているそうである。酒飲んでオオトラになるようでは、極一部の真面目な阪神ファンに迷惑をかけることとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入れても貰えないのが保険金

 生命保険業界3位の明治安田生命保険は21日、保険金・給付金の不当な不払いが過去5年間で計1053件、52億円に上るとの社内調査結果を公表したそうである。CMなどで大々的に生命保険の宣伝が行われているが、その裏で、保険金・給付金の不払いが行われている。保険金を払い込む時は甘く、支払い時は厳しい、まるでアメリカの大学のようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受信料取ることだけを考える

 NHKの橋本元一会長は20日、NHK決算を審議する参院総務委員会で「新しいメディア状況が考えられ、そういう社会に即した財源のあり方も検討していきたい」とほざいたそうである。地上デジタル放送を携帯電話で視聴するなど新しいテレビの見方に合った受信料について検討する意向を示した。NHKなど地上波、BS各1チャネルで私は十分だと思う。これ以上NHKが自己増殖して肥大化することを防ぐべきである。そうすることにより、受信料もグッと下げることができるはずである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都合良い憲法だけが拠り所

 党首討論で小泉純一郎は、「憲法で、思想及び良心の自由はこれをおかしてならないと第19条に規定されている。」とほざいた。しかし、第20条には「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。」とある。イラク派遣の時も憲法の前文を引き合いに出して、都合良いことばかり宣った。こんな輩に、憲法改悪などやらしては、末代庶民が困ることになるだろう。
 総選挙では、郵政民営化の是非を問うただけので、それ以降の改革について、国民は小泉純一郎に白紙委任をしたわけではない。郵政民営化法案が可決された今、再度、衆議院を解散して、国民に信を問うべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップだけ換えても無駄は変わらない

 道路公団にしても社会保険庁にしても、トップに民間人を据えても、下っ端まで目が行き届く訳ではないので、その民間人一人に責任を押し付けても仕方ない。そのためには、トップを換えるとともに、全社員を首にした後フリーターとして登用するぐらいのことをしなければ、何も変わるはずがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新車よりリコール急げ三菱車

 三菱ふそう、三菱自動車と相次いで新車の発表を行った。しかし、両社共にまだリコール処理が残っている。何時タイヤが飛んでくるか分からない車、ブレーキが効かない車がまだ公道を堂々と走っている状態である。リコールが間に合わないのであれば、新車とリコール車を無償で取り替えるぐらいのことをしても罰は当たるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉が例大祭の邪魔に行く

 本日、10時から小泉純一郎が、憲法違反と判決の出た、靖国参拝をするそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官僚が業務命令無視をする

国と地方の税財政を見直す三位一体改革をめぐり、地方6団体から補助金削減を求められている6省の内、農水、国交、環境、文科省は、対案も出さずに「ゼロ回答」をする予定である。業務命令を聞かない官僚は、事務次官から課長補佐まで懲戒免職にするか、削減額を各省庁の官僚の給与から差し引くか、どちらかを選択させるべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連の手先になっている大使

 国連の犬こと大島賢三国連大使は、国連分担金比率の見直し問題について、「常任理事国入りがうまくいかなかったとしても、腹いせ的な挙に出るのは良くない」とほざいたそうである。超大国と自負なさっておられる中華人民共和国の国連分担金は日本の約1/10、ロシアに至っては約1/20である。これを見直さずにおいて、超大国などと自由にほざかせている方がよっぽどかおかしい。更に、中国で言えば、3兆円ものODAで宇宙開発を行い、アフリカ諸国にODAを出している。こんな事をするのであれば、超大国の中国へのODAは即時全廃し、直接、必要とするアフリカ諸国へODAとして経済支援をするべきである。また、国連の犬・大島は、直ちに日本に戻し懲戒免職にすべきである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主義よりも復党したい造反者

 先の国会で、郵政関連法案に反対した造反者の中で、自民党復党を目指して今国会では郵政法案に賛成をした議員が多くいる。彼らは、郵政法案反対で国民に選ばれた議員である。それが安易に世論がそうだからと言って、郵政法案に賛成しても良いものだろうか。その器量の無さが情けなくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクトXもうネタが尽きた

 NHKは人気番組「プロジェクトX~挑戦者たち」のレギュラー放送を年内で打ち切る方針を12日、固めたそうである。最近は題材の行き詰まりなどから、視聴率が7%台に低迷した放送もあった。今年5月には大阪府立淀川工高の合唱部を扱った放送で過剰演出があったとして、謝罪する問題もあった。私は、NHKの再生をプロジェクトXで放映すれば、と思っていたのであるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカの正義テロまででっちあげ

 米CNNは11日、複数の米政府筋の話として、ニューヨークの地下鉄に対するテロ計画の情報は「でっち上げだった」と報じたそうである。偽情報に基づいて身柄を拘束されたイラク人もえらい迷惑である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

財務省昔の金で益を出す

 財務省は10日、明治から昭和初期に発行された金貨を売却する初めての公開競売を、東京都千代田区のホールで実施し、初回分の1105枚はすべて落札され、総額は5億7000万円余に達した。政府保有金貨は戦後、連合国軍総司令部(GHQ)に接収されたが、1951年のサンフランシスコ講和条約成立後は政府が保管していた。財務省は2007年度末までに、保有する3万2681枚の金貨すべてを、公開競売やインターネット競売を通じて売却する方針だそうである。
 今日で、「今日の時事川柳」は1000回となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計る度伸縮してるチョモランマ

 中国国家測量局は9日、世界最高峰チョモランマの標高がこれまでの公式測定値より3.7メートル低い8844.43メートルであるとする調査結果を発表した。これまで、75年に測定した8848.13メートルを公式値としてきた。測定精度が上がったからとも言われているが、今回のインド・パキスタン国境の地震でまた、数値が変わっているかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地上波は一年待たすテ・ジャングム

 韓国のドラマの大長今(テ・ジャングム、日本名:宮廷女官チャングムの誓い)が、BSに遅れること丸1年で漸く地上波で、それも夜の11時過ぎから放映されることになった。NHKの姑息な手段であるが、地上波でBSのCMを流すなど、BSが見られない人に、当てつけの様である。放送法など過去の産物である。受像機を持っていれば、見る見ないに関係なく受信料を搾取するなど時代遅れである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放映権に消えるみんなの受信料

 NHK自前で作る連ドラや大河ドラマよりも、韓流のドラマの方が視聴率が上である。何のために無駄金を使って自前のドラマを作るのであろうか。安易に外国物を放映するよりも、自前で良い作品を作るべきであるが、自前で作ると金をだまし取られるから一緒かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラズマで通じるようになった夢

 学生時代から、プラズマディスプレイで壁掛けテレビをと言うのが、私の夢だった。そして今、薄型テレビと言えば、プラズマか液晶かという時代になった。まさか、ここまで拡がるとはと言うのが正直な実感である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

球団が村上さんも欲しくなり

 タイガース一部上場か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝をしても母屋を取られそう

 猛虎三遷か? 村上ファンドの動きは如何に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民事不介入警察の役立たず

 昨夜、近所で借金の取り立てで、大声で恐喝していた。警察は来たのだろうか。少なくともサイレンは聞こえなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やくざから紳士に戻るジャイアンツ

 清原、自由契約に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当て逃げをしても平気なユダヤ人

 根室沖で日本のサンマ漁船が、イスラエル船籍の大型コンテナ船にぶつけられて転覆したことが濃厚になった。当のイスラエルの船は、釜山港での調査で船体に衝突痕があるにもかかわらず、否認し次の目的地に向かったという。更に、公海上であるため、日本の法律で裁くことが出来ず、イスラエルによって調査・審判等が行われるという。もし、イスラエルが順当な裁きを行わなかった場合、日本国政府はイスラエルと国交を断絶する覚悟でイスラエルに対応して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアの伝統は法を守らない

 ロシア政府は、北方領土問題で、4島がロシアに帰属することを確認する平和条約を結ばなければ、56年の日ソ共同宣言で約束した歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)2島の日本への引き渡し交渉に応じないとの方針を固めたそうである。盗人猛々しいとはこのことである。日ソ不可侵条約を破棄して、北方4島を搾取したソ連、ロシアという性格の悪い伝統は連綿と続いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »