« 協会が派手とは言わぬ黄金色 | トップページ | 理事国にしなけりゃ金もそれなりに »

協会が派手とは言わぬ黄金色

 大阪場所から、横綱朝青龍が黄金の廻しをつけている。廻しの規定としては、派手でないものという抽象的な規定であったが、黄金の廻しは如何な物かと私は思う。相撲協会もなめられたものである。

|

« 協会が派手とは言わぬ黄金色 | トップページ | 理事国にしなけりゃ金もそれなりに »

「獏眠の今日の時事川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/10165843

この記事へのトラックバック一覧です: 協会が派手とは言わぬ黄金色:

« 協会が派手とは言わぬ黄金色 | トップページ | 理事国にしなけりゃ金もそれなりに »