« 不戦敗今年も続く太田知事 | トップページ | 盗人に説教された大徳寺 »

盗人に説教された大徳寺

 京都市北区の大徳寺塔頭(たっちゅう)「龍源院」で昨年4月、豊臣秀吉と徳川家康が対局に使ったとされる碁盤などが盗まれた事件で犯人が逮捕された。犯人は、お寺のセキュリティーをもっと考えろとコメントしていたそうである。

|

« 不戦敗今年も続く太田知事 | トップページ | 盗人に説教された大徳寺 »

「獏眠の今日の時事川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/10156478

この記事へのトラックバック一覧です: 盗人に説教された大徳寺:

« 不戦敗今年も続く太田知事 | トップページ | 盗人に説教された大徳寺 »